すぐ乾く速乾防水「超速硬化ウレタンスプレー」とは

超速硬化ウレタンスプレー
標準

超速硬化ウレタンスプレーとは、
機械化したシステムで無溶剤の
ウレタン樹脂を管理し、
エアスプレーにて吹付ける防水工法です。

文字通り、施工後超高速に硬化する
防水材として、大変注目されている防水工法です。

一般的なウレタン防水は硬化まで
10時間かかるのが一般的であり、
防水工事はそれが当たりまえでした。

しかし、超速硬化ウレタンスプレーは
施工後20秒で指触が可能であり、
3分ほどで硬化します。

すぐ乾くので、その後の工事をスムーズに
進める事が出来る材料であり、
工期短縮を期待できる大変頼もしい防水材です。